インタネット、スマホ・タブレットの通信費の節約方法です。

「インタネットだけの節約」「スマホだけの節約」の解説は多いんですが、「インタネットとスマホ両方いっぺんに節約」するのが最強の節約方法となります。

インタネット料金とスマホ料金を合わせて毎月実質3516円で利用出来るようになります。
※キャンペーンによって若干違ってくるかもしれません。

めっちゃ安く使えますし毎月かかてくる通信費が減ると、かなりデカイ節約になるのでおすすめです。

インタネット料金はWiMAXと光回線どっちがお得

まずはWiMAXと光回線の比較表をみてください。

価格はキャッシュバック等含めた実質価格になっています。

 WiMAX
(ギガ放題)
光回線
月額料金実質2980円実質4500円
通信制限なしなし
通信速度400Mbps1Gbps
持ち運びできるできない

光回線のメリットは1Gbpsという早い通信速度と通信量の制限が無い所です。

デメリットはWiMAXより毎月1500円ほど高い所ですね。

WiMAXはの通信速度は光回線の約半分の400Mbpsで普通に快適に使える速度です。

月間の通信量の制限は無いんですが、3日間に10GB以上使うと混雑回避の為に速度制限され、速度が1Mbpsまで低下します。

この1Mbps制限を体感する為に実際に速度制限をかけてみたんですが、YouTubeをずっと見ていたんですが速度制限に気づかないレベルでした。

言われれば遅いのかな?という程度で、YouTubeのHD画質はちょっともっさりする感じがしました、でもHD画質じゃなくて普通にキレイに見れる画質では問題ない感じでした。

もともと400Mbpsが早すぎるレベルだったんだなと感じました。

家族で同時に使うならWiMAXは厳しい?

家族でみんながネットを良く使う人で、WiMAXを家族で使うと常に速度制限状態となるでしょう。

そして通信制限速度の1Mbpsを家族4人で使うと、それぞれが1Mbpsじゃなくて、1Mbpsを4人で分け合うかたちになります

それぞれがどれくらい通信量を必要とするかわかりませんが、もしかしたら通信速度が遅いのを感じる場合があるかもしれません。

だからといって最初から光回線の契約をすると節約になりません。

WiMAXでは実際に利用してみて、満足出来なかったら20日以内ならキャンセルが可能なんです。

これはGMOのとくとくBBのWiMAX限定のサービスなので、もし不安があるならとくとくBBで検討してみるといいかもしれません。

キャンセル条件を含めた月額はこちらでチェックしてみてください。

WiMAX2ギガ放題の最安料金の比較表

スマホ・携帯の通信費の節約は格安SIM

ドコモ、au、ソフトバンクの大手を使っていると毎月頑張って節約しようとしても8000円くらいはかかってしまいます。

格安SIMというのは、無駄なプランを省いて月額を安くしている通信会社で、毎月1600円で使えるようになります。

毎月6400円の節約で、年間8万円近くお得になります。

格安SIMには大手のように「ネット使い放題」というサービスが無く、自分で毎月使うネット容量を決めて契約します。

ネット容量は途中変更可能なので安心してください。

家族みんなで格安SIMを使うようにするだけでも大幅に節約が可能になります。

WiMAXと格安SIMでネット通信費すべてを節約

WiMAXと格安SIMの組み合わせが「インタネット料金」と「スマホ通信費」両方を節約する為のポイントです。

家族と一人暮らしのおすすめ組み合わせはこのようになります。

家族で使うなら家ではWiMAXを使って、外では格安SIM(3GBがおすすめ)の組み合わせ。

一人暮らしなら家でも外でもWiMAXを使って、外では格安SIM(最低プランか3GB)の組み合わせ。

格安SIMのデータ通信量は実際に使って微調整してください。

タブレットもゲーム機もWiMAXで使える

WiMAXは同時に何台も接続出来るので、タブレットやゲーム機などを一緒に接続して使うことができます。

タブレットを外で持ち運んで使いたいなら、格安SIMを契約するか、スマホの電波を使って通信する(ディザリング)と節約になります。

おすすめのWiMAXと格安SIMのセットで毎月実質3516円

WiMAXはGMOとくとくBB

WiMAXはプロバイダによって、月額料金やキャッシュバック料金が変わってきて、全部合わせて比較しました。

WiMAXで一番おすすめなのはGMOとくとくBBでの契約で毎月2916円で利用ができます。

他にもキャッシュバックが30000円、初期費用無料、端末代無料、20日以内の返金可能で、お得で安心できるプロバイダです。

最新情報はこちらでまとめているので、契約前に一度チェックして最安の契約をみてください。

WiMAX2ギガ放題の最安料金の比較表

格安SIMはビックローブモバイル

格安SIMの月額はほぼ違いが無く、キャッシュバック金額の差があります。

月額とキャッシュバックを合わせて比較すると、ビッグローブモバイルが毎月600円で3GB利用できます。

ビッグローブは大手で安心できますし、サポートも充実しているので嬉しいですね。

格安SIMの最新情報もこちらで一度チェックしてから最安契約してください。

格安SIMの最安料金の比較ランキング

まとめ インタネット通信費の節約は大切

毎月かかるインタネット通信費の節約はめちゃくちゃ大切です。

インタネットの利用を減らすのはちょっと違うかなと思うので、しっかり使える中で節約する為には「WiMAXと格安SIMの組み合わせ」が最強という結果になりました。

これでガッツリ節約しちゃってください。