充電池を探している時に色々と調べた事をまとめていきたいと思います。

普通の電池を買うよりも、
充電池を使う方が節約になるんですよね。
4回以上充電池を使うとお得になります。

これは電池自体と充電器を合わせての計算なので、
絶対充電池を使う事をおすすめします。

充電池の中でおすすめなのが、
Amazonベーシックの充電式ニッケル電池なんです。

早く知りたい人はこちらからどうぞ。
Amazonベーシックの充電式を見てみる

スポンサードリンク

充電池比較サイトでも評判の中身

充電池の比較サイトなどでも評判の、
Amazonベーシックなんですがその理由は中身なんです。

Amazonが充電池を作っている訳ではなくて、
充電池を作っている所にAmazonがお願いして、
Amazonのラベルを貼っている充電池なんです。

それなので、
中身はどこか他社で作っているんです。

この中身が、
初期のエネループのモノじゃないかと言われています。

初期のエネループは、
充電量や充電効率や持ちがいいという評判でした。

現在のエネループは中身が変わりあまり評判が良くないようです、、、

エネループをそのまま購入すると値段が高くなるんですが、
Amazonベーシックは安くいい商品を提供しているので、

一番良かったと言われているエネループを、
安く購入できるという訳なんです。
だからお得でコスパがいいんですよね。

しかも白い充電池が多い中、
Amazonベーシックの充電池はブラックなんです、
ブラックって男心をくすぐられません?w

エネループの強力バージョンにブラックがあるんですが、
品質があまり良くないので、、、

Amazonベーシックの充電式を見てみる

スポンサードリンク

充電池の寿命

充電池の寿命は、
基本的に充電回数です。

長いこと放置されていたりすると変わって来るんですが、

充電池は充電を繰り返していくうちに、
中のバッテリーが劣化していきます、
劣化していく事でヘタって寿命が近づいてきます。

Amazonベーシックは、
充電を繰り返しても劣化が少なく
1000回の充電が出来るようになっています。

単三電池4パックで936円なので、
1000回使うとすると1本1円切るんです。

まあそこまで連続して使う事はあんまり無いかもなんですが、
電池を無くすまでは充電し続けれると思ってもらえるでしょう。

日本国内でしたら1年間の保証期間がありますので、
急激に劣化して寿命が来たりした時には、
保証してくれるでしょう。

充電池は中にはハズレもあるようなので、
そんな時にも1年も保証があれば安心です。

充電器付き充電池がおすすめ

充電池にはおすすめの充電器というものがあります。

充電池のテストなどを行う時にその充電器を使っています。

その専用の充電器でベストな状態を発揮出来るようになっています、
今もう充電器を持っているのならそのまま使ってもらったらいいのですが、
まだ持っていないのならセットで購入するのがおすすめです。

Amazonベーシックの充電式と充電器のセットを見てみる